ブラインド・ロールスクリーン等の専門通販ショップ ブラインド屋さん
ブラインドの事なら「ブラインド屋さん」へご相談ください!ブラインド以外にもロールスクリーン等の窓回り製品をメインに取り扱っております。お気軽にお問い合わせ下さい
夏季休業のお知らせ
Calendar Loading

  …休業日(発送はありません)

ホームブラインドの手入れ方法について(お手入れ道具編)

ブラインドの手入れ方法について(お手入れ道具編)

2014.10.23 担当:ゲンゾー

皆様、はじめまして!

「木製ブラインド、ウッドブラインド激安通販のブラインド屋さん」の
スタッフのゲンゾーです!

今回のブログ更新ですが、 わたくしゲンゾーが担当させていただきます。

なお、本日はブラインドのお手入れ道具について、 ご紹介させていただきます。

雑巾、はたき、掃除機(表面のホコリを大まかに取る用)になるでしょう。

雑巾については掃除するのによく使われるかと思いますが、 きれいに掃除をする場合、
1枚1枚スラット(羽)を拭かなければならず、 非常に手間が掛かります。

また、前回のブログ更新時にも書かせていただきましたが、 ウッドブラインドの掃除の場合、
雑巾の水気が多い状態で拭いてしまうと、 スラットが水分を吸収してしまい、 それが乾燥する際に、スラットが膨張したりなど、 変形する可能性があるので、 固く絞って使う必要があります。

はたきについては、全体のホコリをおおまかに落とすのには、 最適ですが、細かい部分はどうしても取りきれなく、 埃をはたいて落とすため、 ブラインド周りの床等に落とした埃が付いてしまい、 その部分も掃除をする必要が出てきてしまいます。

掃除機については、吸い込みの強さの調整を間違えてしまうと、 特にアルミブラインドについては、 スラットが薄いですので、誤って曲げてしまう事があります。 注意して使用する必要があるでしょう!

こうして、いくつか掃除道具の例をあげますと、
「ブラインドって、お手入れが非常に大変!」
思われる方もいっらしゃるでしょう!

そんな時に活躍するのが、
当店ではブラインドクリーナーと呼んでいる、
こちらのハンディモップです!
ブラインドクリーナー

こちらは画像を見ていただくとお分かりになると思いますが、 ブラインドのスラットを挟み込んで、 横に滑らせていただくだけで、簡単に埃が取れます!

さらに、画像ではスラットを1枚ずつ拭いておりますが、 アルミブラインドなどのスラットの間隔が狭い物ですと、 2枚同時に拭く事もでき、表裏同時に拭くこともできますので、 効率よくお掃除ができるでしょう。

ブラインドクリーナーについては、 100円ショップなどでも販売されておりますので、 お手軽に入手することができます。

さて、ここまでお掃除道具について、 ご紹介させていただきましたが、
こちらについては、ある程度こまめに掃除していただく事を 前提としておりますので、
しつこい汚れ等を長期間掃除をしていないブラインドについては、
中性洗剤等を用いてお掃除をする必要がございますので、 ご注意ください!

長くなりましたが、今回の更新は以上になります。

今後もブラインドに関するお役立ち情報を更新していきますので、
「木製ブラインド、ウッドブラインド激安通販のブラインド屋さん」を
よろしくお願いいたします。

ブログ記事一覧へ戻る

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス